あみあみトップページあみブロトップ

レビュアーの人々

  • sizumeka1.jpg
  • 静メカ ♀
  • 担当ジャンル:メカ・特撮をメインになんでも
    模型王国静岡出身の生粋の玩具好き女子。ホビー系情報サイト「amiami hobby news」にも寄稿中。

    好きなザビ家:ドズル

  • あみあみ乙女 ♀
  • 担当ジャンル:女の子向けアイテム
    女子向けグッズやフィギュアを毎週1回ご紹介。

    商品情報用twitterアカウントはこちら

  • (飯) ♂
  • 担当ジャンル:美少女系
    ゲーマー。家庭用、PC、アーケード、ボードゲーム、TCG、リアル娘育成ゲーなど手広くプレイ。

    好きだった雑誌:ゲーメスト

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

こめんとコーナーの人々

  • chaa_photo.gif
  • ちゃあ ♀
  • 担当:お絵かき
    あみブロ初代レビュアーとして入社初日から2年半のあいだ、萌え系フィギュアをメインに変態淑女レビュアーとして活躍した後、退職。
     今は週一のこめんとコーナー絵師としてヘルプ参加中。
    pixiv: Pixiv
  • あみこ百式わあ
  • あみこ♀
  • 担当ジャンル:萌えフィギュア他オールジャンル
    自称魔女っ娘。
    いわずと知れたあみあみのマスコットキャラクター。
    あみあみの全取扱商品、昭和アニメなどにも造詣が深いが、その年齢に疑問を持った者は……。
    最近の趣味はりるりるいじり。
  • りるこ笑い小
  • りるこ(りるりる)♀
  • 担当ジャンル:なし(修業中継続)
    あみこの相方。
    一般人の感性を生かしたツッコミ・ツンデレ担当のはずが、今でもやっぱりお色気・イジラレ・自爆担当。
    ”丸カワイイ”モノに弱い。
    2周年記念に公式設定サイズがC→Dに成長。
    ⇒実質的初登場回
  • ギア左向き
  • ギア♀
  • 担当ジャンル:メカ・ロボット
    ロボッ娘。
    フィギュアメインのあみブロにメカ分を増やすために、マスターとともに登場。 クールな雰囲気だが、やや天然。
    ⇒初登場回
  • マスターふふん
  • マスター♂
  • 担当ジャンル:メカ・ロボット
    男の紹介は略
  • ヒロにやり
  • ヒロ♀
  • 担当ジャンル:特撮ヒーロー
    変身ヒーローっ娘
    マスターの後輩にしてあみブロに特撮分を増やすために登場したかと思ったら今のところ役立ってない。
    熱血バカ。
    ⇒初登場回
  • 緋色はわわ
  • 緋色♀
  • お兄ちゃんラブ。
    ⇒初登場回
  • ヒゲ先生ガビン
  • ヒゲ先生♂
  • あみあみのエライ人にしてあみブロ当初のツッコミコメント役。
    その後あみりる達に引き継いで現在は夜空のお星様状態。
  • 中の人
  • unknown...

モバイル

qrコード
あみブロがモバイルでもアクセスできるようになりマシタ。 アクセスするには下のQRコ ードから!

ツール

« 2012/08/03 「週刊あみりるイラスト&こめんとコーナー♪」 | メイン | 浜辺に降り立った水着姿の姫騎士! WAVE「BEACH QUEENS セイバー・リリィ」動画つきデコマスレビュー! »

最新技術で「ガンヘッド」が現代に蘇る!コトブキヤ「ガンヘッド 1/35 プラスチックキット」レビュー!

今年の夏は、コイツが凄い!!

サンライズ×東宝という、アニメと特撮の2大製作会社が手がけた
実写映画『ガンヘッド』から、主役のブルックリンと戦い抜いた愛すべき
自立型可変装甲戦闘車両「ガンヘッド(507)」が待望のプラキット化!

G1、G2モードに加え劇中の「縦坑移動モード」までを再現可能にした
コトブキヤさんの手による「現代に蘇ったガンヘッド」の全貌を、
ガンヘッド 1/35 プラスチックキットレビューでとくとご紹介!




ガンヘッド 1/35 プラスチックキット


sizumeka1.jpg<ジェロニモーーー!!

え?何ってガンヘッダー同士の挨拶じゃないですか静メカです。

アニメと特撮の奇跡の融合作品『ガンヘッド』、ついにコトブキヤさんから
ガンヘッド 1/35 プラスチックキットが登場!
塗装済みサンプルでその凄さをとくとご紹介させて頂きます!


ガンヘッド G1モード


01.jpg
03.jpg04.jpg
全てのロボ&特撮ファンが夢にまで見た両者の融合、その結晶がこのガンヘッド!
ついにコトブキヤさんから待望の、しかも汎用性の高い1/35でのプラキット化です!

レビューさせて頂くサンプルの迷彩模様は塗装によるもので、製品版では
グレーの成型色になるそうです。ですが固体番号「507」や隊名などの
デカールも付属し、塗装派も素組み派も満足できる完成度を目指されるとか!


05.jpg
06.jpg
全12輪ものタイヤもしっかりと接地!
ロボットが飲むと酔っ払う?という「2001年産のビンテージウイスキー」が入った
樽パーツも付属し、左脚に装着可能!ちなみに撮影の際にコトブキヤさんに

(・3・)<左脚は燃料タンクと樽、どっちで撮影いっとく?

と聞かれたので迷わず樽でお願いしておきました。なぜなら可愛いから。
製品ではもちろん通常の「両足に燃料タンク」姿でも製作できますよ。


08.jpg
この形態で全長約250mm、とは言っても横幅もあるのでボリュームがものすごい!
実際に手に持った感じは大人がひと抱えするぐらいの大きさですマジで。
もちろん頭部の「20mmチェーンガン」や後部のウェポンラックは左右に旋回可能!


07.jpg
地を這うような車体の低さも完全再現!しかしこのボリューム&サイズから
生まれる、見上げた際の迫力はかなりのものです!




ガンヘッド G2モード


09.jpg
G1モードからスタンディングモード(G2モード)への変形準備として、画像の
ようにアーム下のパイプパーツを左右2箇所外します。






以上です。


本当ですってば!あとはガンヘッド本体の可動&変形&伸縮&展開ギミック
のみでスタンディングモードへと変形可能!パーツ差し替えも無しです!
信じられないかもしれませんが、このgifアニメでとくとご確認下さい!




立ったわ! クララ……じゃなくて ガンヘッドが立ったわ!




01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg
動いてよく解らん、という方のために、アニメに使用した6コマの
分解画像も載せておきますのでご覧下さい。
(クリックで画像が拡大されます)




11.jpg
「今年の夏はコイツが凄い!」のアオリでお馴染みのジャケット風に正面から!

1)肩アーマーを開く
2)胴体部分を上に持ち上げる
3)腕パーツを引き出し、前輪タイヤアームを折り曲げる
4)胸下部を回転させ収納、頭部や砲台を調整して完成

というのがざっくりとした変形の順番です。
この状態で全高約18cmですが、とにかく脚も!胴体も!縦にも横にもボリュームが
あるので、G1モード時同様に数値以上の大きさを感じます。




16.jpg

死ぬときはスタンディングモードで!





10.jpg12.jpg
13.jpg14.jpg
高さが生まれるG2モードでは、眺めた時の迫力も倍増!
G1モード→G2モードへの変形を実現するために、アームや脚の付け根には
引き出し機構が搭載され、破綻の無い変形とプロポーションを両立させています。


20.jpg
アームは引き出し式で伸縮可能、指先(?)の爪部分も一本一本独立して
可動します。手を「クワッ」と構えたポーズがカッコいい!


21.jpg
そのボリュームもさることながら、ディティールの造りこみもすごい!
各部ダクトやスリット類、センサー類も細部まで完全再現です。

1/1モデルやプロップなど、映像に使用した立体が複数存在するガンヘッドですが
今回のキットでは特技監督である川北紘一監督からの資料提供と完全監修がなされ
まさに「現代に蘇ったガンヘッド」の名にふさわしい完成度です。




31.jpg
そして主人公の「ブルックリン」フィギュアも付属!
帽子を被った素立ちのものと、チェーンガンを構えたポーズの2種です。

32.jpg
「20mmチェーンガン」をガンヘッドから取り外し、ブルックリンフィギュアに
持たせればあのラストシーンも再現可能!ジェロニモー!!
(画像のフィギュアは監修中のものです)






ガンヘッド G3モード


23.jpg
そして今回のキットでは、「G3モード」こと縦坑移動モードの再現が可能!

3段階に伸縮する脚を最大限まで伸ばし(画像中央、銀色に光っている箇所)脚の
左右6輪のタイヤを壁に沿わせます。もちろんこのモードへもほぼ差し替え無し変形!
(一部ロックを外したりはしますが、余剰パーツは出ません)


25.jpg
アクリル台座を外してみると、もう劇中そのもののようですね……!
この周りの壁は別売の「MSG メカニカル・チェーンベース」を複数使用しています。


26.jpg
このポーズ、このカットでは「人型でない自律メカ」の魅力が全開ですね!
外観の形状を完全再現するだけでなく、こういう遊び心が盛り込まれているキットと
いうのは、眺めているだけでも本当にステキなものです。


自分で撮っててなんですが超カッコいいです。
こう、画像を眺めてると後からじんわりとデザインの魅力にシビれてきますね。
ガンヘッド本人ではありませんが、酒を飲みながら眺めたい。




「確率なんてクソくらえでしょう?」


30.jpg
全3モードを再現でき、しかもこのディティールの細かさと嬉しすぎる小物の数々!
こんな「ガンヘッド」キットが買えるなんて恐ろしい時代になったものです。

「可変」「装甲」「火器満載」という単語だけでもメカ心(?)をくすぐられ
ますが、そのメカメカしさとロマン溢れるデザインに、ガンヘッドの愛嬌ある
キャラクター性も相まって、原作ファンはもちろんモデラー諸兄にも挑戦し甲斐の
あるキットになっています。汎用性のある機体設定なので、いくらでも塗装や
改造のアイデアが湧きますね!



このキットを組んでガンヘッド大隊の最後の勇姿を再現せよ!
すいません、静メカは某キングジェイダーさんしかり
「全滅した隊の生き残り」という設定に非常に弱いのです。簡単に泣きます。

ガンヘッド 1/35 プラスチックキットサンプルレビューでした!










あみあみでの購入・商品詳細ページ閲覧はこちらから!

●ガンヘッド 1/35 プラスチックキット[コトブキヤ]




あみブロへのジェロニモはこちらから!

masugiaclap.gif

(C)東宝・サンライズ
※画像は完成見本です。実際の商品は未組み立てプラキットです。

«2012/08/03 「週刊あみりるイラスト&こめんとコーナー♪」 | メイン | 浜辺に降り立った水着姿の姫騎士! WAVE「BEACH QUEENS セイバー・リリィ」動画つきデコマスレビュー!»

あみブロ内を検索

Twitter

あみあみ公式ツイッター

@amiami_figure

ご自由にフォローして下さい!

WEB拍手

この商品のレビューが見たい!などあみブロに関するご意見ご要望など、ありましたらコチラから!
あみブロへのメッセージはこちらから!

最近のレビュー記事



・ガンプラEXPO WORLD TOUR JAPAN 2015



・アニメイトガールズフェスティバル2015【グッズ・各ブース展示編】



・アニメイトガールズフェスティバル2015【フィギュア編】



・トミーテック新作発表会2015秋



・宮沢模型 秋の展示会2015



・TAMASHII NATION 魂ネイション2015



・カフェレオキャラクターコンベンション2015秋



・第55回全日本模型ホビーショー2015




・キャラホビ2015 C3×HOBBY


>イベントレポート一覧へ

-----


・バンダイキャンディ「CONVERGE KAMEN RIDER」



・バンダイ「ROBOT魂 ジャスティスガンダム/フリーダムガンダム」



・バンダイキャンディ「機動戦士ガンダム ASSAULT KINGDOM 百式/キュベレイ」



・コトブキヤ「フレームアームズ 四八式二型 輝鎚・乙〈狙撃仕様〉」



・バンダイキャンディ「SHODO 仮面ライダーVS」



・バンダイ「超合金魂 GX-69 ゴルディーマーグ」



・バンダイ「S.H.Figuarts ライドロン」



・バンダイキャンディ「FW GUNDAM CONVERGE ♯1」



・コトブキヤ「フレームアームズ・ガール スティレット」



・バンダイ「S.H.F. ラブライブ!矢澤にこ・西木野真姫・絢瀬絵里 僕らは今のなかで」


-----


・メガハウス「パルメイトシリーズ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 小野田坂道」



・ユニオンクリエイティブ「mensHdge DIABOLIK LOVERS 逆巻カナト/逆巻シュウ」



・メガハウス「パルメイトシリーズ 弱虫ペダル GRANDE ROAD 巻島裕介」



・Wonder Festival ワンダーフェスティバル2015夏 女子向けアイテム特集



・GSC新作撮影会「刀剣乱舞-ONLINE- 小狐丸」


-----


・アルター「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 矢澤にこ」



・WAVE「ガールズ&パンツァー 西住みほ【パンツァージャケットVer.】」



・フリーイング「レーシングミク タイVer.」



・フレア「Fate/EXTRA CCC キャスター 私服ver.」



・メガハウス「エクセレントモデルCORE 戦闘教官 アレイン【縛】」